犬の飼い方・育て方

犬の飼い方・育て方 1-⑥飼い主が与えるもの以外食べないようにするには。むやみに吠える犬。犬の観察。しつけの覚えさせ方。

【スポンサーリンク】 飼い主が与えるもの以外は、絶対に食べさせないしつけ方は この方法は、餌の中に赤唐辛子やタバスコなどの、辛味成分を混ぜておき、犬と面識のない人に与えてもらいます。 それを食べた犬は、知らない人から与え…

犬の飼い方・育て方

犬の飼い方・育て方 1-⑤犬はおしっこで情報交換する。爪きりや目の手入れ方法。犬のしつけ方。

犬はおしっこで情報交換するって本当!? 犬を連れて散歩していると、あちこちをクンクンとよく喫ぎまわります。 「しつけが悪い」と思う方もいるかも知れませんが、これは犬の残した排尿のあとを探しているのです。 犬は喫覚が非常に…

犬の飼い方・育て方

犬の飼い方・育て方 1-④発育盛りには十分な睡眠が必要。糞便後のあと始末。犬の健康管理には日々の手入れが必要。

発育盛りの子犬には十分な睡眠を 生後2~3ヵ月の子犬にとって最も重要とされるのは、1に食餌、2に睡眠、3に運動といわれています。 子犬に食餌を残さず食べさせるためには、たっぷりの睡眠と十分な運動をとらせることです。 子犬…

犬の飼い方・育て方

犬の飼い方・育て方 1-③犬の鳴き方や吠え方には必ず原因がある!予防注射。留守をするときには、、、

成犬期 一般に生後10か月から1年経った犬を成犬といいますが、セントバーナードやシェパードなどの大型犬は、生後1年半~2年で成犬になるといわれています。 この時期には、成犬用ドッグフードを日に2回与えます。 しかし、成犬…

犬の飼い方・育て方

犬の飼い方・育て方 1-②犬を飼う時の気をつけること。室内犬と屋外犬の寿命。血統書。

犬を飼う(選ぶ)時にどのような点に気をつけたらよいか まぶたや色素の欠損、逆さまつ毛などの有無も確認しましょう。 犬の値段は、同じ犬種であっても血統によっても違います。 安いからといって、小型犬の子犬を買ったつもりが、中…

犬の飼い方・育て方

犬の飼い方・育て方1-①犬の性格、見分けるポイント。人気犬種が飼いやすいとは限らない。

犬を飼う!~犬の性格も十犬十色! 屋外で犬を飼う場合は、普通、小型犬よりも大型犬や中型犬が多いようですが、屋内で飼う犬は、中型犬や小型犬を選ぶことが多いようです。 しかし、屋内でどうしても大型犬が飼いたいといった場合には…